え!!羽毛布団と毛布の掛け方一つで暖かさがこんなにも変わるって!!

季節

羽毛布団は暖かいと聞いていたのに寒い

そういった経験はありませんか?
 
 
 
実は羽毛布団ふとんを効果的に使うためにはかけ方にコツがあります

鍵は毛布の順番です

ねむりラボ引用
毛布をどの順番にかけるかによって暖かさの度合いが変わってきます。
 
 
 
最も暖かい効果が得られにくいのは体の上に直接毛布をかけてしまうパターン

温かい状態を作るには羽毛布団を直接体に触れさせることが不可欠です。

12万枚突破!【7年保証】羽毛布団 シングル ポーランド産 暖かい ホワイトダック ダウン93% 増量1.2kg ロイヤルゴールド ダウンパワー400dp以上 おすすめ ラベル 楽天 日本製 国産 暖か 掛け布団 ロング 送料無料【UM10】【あす楽対応】

羽毛は体温を感知してからふくらみ保温性を高める性質があります

羽毛布団と体の間に毛布があるとこの効果を遮断してしまうのですそこで体の上に羽毛布団とその上に毛布という順番にしましょう。
 
 
 
さらに温かさをパワーアップさせたいときは

毛布を体の下に敷くのがオススメです!!

【割引品】極厚 毛布 シングル 2枚合わせ 毛皮のような肌触り アクリル ハイボリューム 泉大津産 厚手 ライクファー アクリル毛布 マイヤー合わせ毛布 衿付き 日本製 2枚合せ ロマンス小杉

寝ている間に身体から放出される熱を下から受け止めてくれるので方向がバッチリです

それでもまだ寒い場合は掛け布団の上にもう一枚毛布をかけましょう

こうしてフタをすれば上方向への放熱も防ぐことができます。
 
 
 
寝床が寒いとなかなか安眠できません

体幹に合わせて毛布の順番を変えながら

寒い夜でもぐっすり眠りましょう。



タイトルとURLをコピーしました