ギネス超えの梨と巨大な野菜達!!

食品


巨大野菜

SNSで話題になっている
野菜がありまして。

巨大キャベツなんですが
スーパーなんかにある

カートに巨大キャベツを載せている
画像をUPされていますが

カートから余裕ではみ出している
直径50㎝高さ30㎝で重さが15㎏

北海道札幌の大球と書いて
たいきゅうと言う品種で

札幌伝統野菜に選ばれています




明治時代に札幌市内で誕生した品種で
らしくて、寒さが厳しくなる北海道で

冬場で貯蔵する際に外側の葉が傷んでも
食べられる部分を確保出来るように

巨大化したそうです。

肉厚なんですよね。

ニシン漬なんかの漬物に使われる
事が多いキャベツなんですが

最近は、やはりこの大きさなんで
農作業の負担がかかる!!




漬物も需要が減ってるんで
生産量も徐々に減っていって

2014年とうとう札幌で手掛ける
農家さんがゼロになりました

そこでJA札幌が農家さんと連携して
復活を試みて現在はオーナー制度を取り入れて

PRにも力を入れているそうです。

大きなニンニク

Tsuruya HP 引用

Tsuruya HP はこちら↓↓↓
https://www.tsuruya-dept.co.jp/shop/pages/story04.aspx

熊本県阿蘇で作られている
おぐにんにく、なんと!!

通常のニンニクの5倍の大きさ

ただ逆にニンニクの匂いは
10分1程度に抑えられていると言う

だから匂いを気にせず食べられます。




もともとこの辺りの特産品は
ほうれん草や椎茸なんですが

どうもそれだったらインパクトが
薄いなと言う事で、栽培時期を

づらして育てられる上に
インパクトも強い

ジャンボなニンニクをやってみようか
と言うので栽培を始めたようです。

重さが900gm

ギネス認定のニンニクが
1216gmなので、もうちょっとですね。

大きな梨


愛知県豊田市で行われるイベントがありまして
ジャンボ梨コンテストと言うのがあります

特産のあたご梨の出荷に合わせて
生産技術の向上を図ると言う目的で

行われているんですが
この時ばかりは農家さんも

自慢のジャンボ梨を持ち込む
と言う事で20個の農家さんが

持ち寄った巨大梨なかで
チャンピオンに輝いたのは

乙部町の梅村さんが作った梨
重量がなんと2968gm
胴回り58.5㎝

ギネス世界記録を超えたそうです。




タイトルとURLをコピーしました